handmade candle lifart...
Text Size :  A A A
:  top  :  news  :  concept  :  about  :  fragrance candle  :  gallery  :  diary  :  shop list  :  contact  :

●concept

Img_bba53a220b5f6134aeb36074a8d13439
life + light x heart + art = lifart...

「life + light」
特別なものや非日常の景色としてでなく、lifeに溶け込んだlightのひとつの選択肢としてキャンドルが存在していること。
高度成長期から世界でも断トツに多い量の蛍光灯や電球を使用し、電光で均一に平面的に闇を塗り潰すことで測られてきた、日本における文化的経済的水準の概念。
そこから、闇の陰影をデザインとして楽しめる欧州的な文化的に高水準な生活への転換をしていくことで、既存の量の消費による物質的な豊かさとは違う、精神的なの豊かさのある生活を作れるのではないだろうか。

「heart +art」
artに向かう時のような肯定的なheartをlifeにも持ち込むことの提案。
artに向き合う時、否定的な精神姿勢で向かう人はあまりいない。
皆、自らの意思で、何かを得よう、何かを見出そう、何かを受けとめよう、良い部分を見つけようと考え、行動し、美術館やコンサートや映画館へ向かう。
しかし、こと生活という場面においては、その肯定的な気持ちというのは忘れられがちである。
愚痴をこぼしたり、否定的なものの見方をしたり、揚げ足をとったり、失敗を咎めたり、他人の幸福と自分の不幸を比べたり……
artに向かう時には持てるheartの姿勢を、lifeでは使わないなんてもったいない。

楽しむことを忘れたままに、楽しい事を求めても何も始まらない。
安らぐ気持ちを忘れたままに、癒されることばかり求めても解決しない。

大切なのは、自らの意思で、選び、動き、受けとめようとすること。

その為のたくさんの選択肢のなかの、ほんのひとつの道具として、
キャンドルのある生活を選ぶ人がいたらいい。
そんな気持ちを大切に…

life + light x heart + art =

lifart...です。


『日・火・灯』(ひ)
ひびにひとひととのひとときを・・・