handmade candle lifart...
Text Size :  A A A
:  top  :  news  :  concept  :  about  :  fragrance candle  :  gallery  :  diary  :  shop list  :  contact  :

●lifart... ソイ&パームワックスフレグランスキャンドル

Img_349bd65183c44da4ebe40a66fcd1d58f
大豆とパーム原料からなる植物素材100%のlifart...オリジナルブレンドワックスを使用した定番のフレグランスキャンドルです。(燃焼時間約40時間)
柔らかく暖かい灯りと、ゆったりと立ち上がる香りで、日常の中のリラックスタイムの演出にご利用いただけます。

「暮らしの中に溶け込みそっと寄り添う道具としてのキャンドル」をコンセプトに、フレグランスキャンドルを製作しようと考えた時に、最初に考えた条件が、

・精度よく燃焼し灯りが美しくあること
・シンプルであること、
・ありふれたデザインでありながら使いたいと思える姿であること、
・蓋がついていること
・やさしく且つしっかりと香りが楽しめること

この条件を満たすように幾つもの試作を経て出来あがったのが、大豆ワックス由来の優しいアイボリーが特徴のミルクジャムのようなlifart...フレグランスキャンドルです。
シンプルにあえてありふれたデザインにすることで、様々な空間や場面に溶け込み、決して特別なものでなく普段の暮らしの中の道具、暮らしの中の一風景として使えるキャンドルを目指して製作しております。

・特徴
一般的なキャンドルに使用されるワックス(パラフィンワックス)に比べ、煙や煤の発生の少ない植物性ワックスを使用しておりますので、クリアな香りが楽しめます。
パラフィンワックスに比べ、大豆ワックスはゆっくり燃えて、炎が明るい性質がある為、キャンドルの魅力をじっくりお楽しみ頂けます。
極力多くの香料を混ぜ込むことが出来、尚且つ燃焼精度を下げないようにワックスをブレンドすることで、香りの保持性が高く、また長く燃焼するキャンドルとなっております。
蓋があるので使用していない時のホコリ溜まりや香り抜けを防ぐことが出来、持ち運びにも便利です。
化粧品等にも使用される植物ワックスですので、万が一お肌に付着した時にも安全です。

・現在展開中の香り
shinano…信州をイメージ。林檎ベースに花とグリーンの香りを加えた甘酸っぱい香り。
kodama…(株)ひのき精香製の木曽ヒノキ精油を配合した、森のイメージの穏やかな香り。
hummingbird…イチジクとグリーン系の香りのブレンドをペパーミントでまとめた爽やかな香り。
lotus…蓮の花。フルーティーな爽やかさと甘さのある花の香り。
mixed citrus…オレンジ、檸檬、ライムなどの柑橘をミックスした爽やかな香り。
magnolia…フローラルの王道を行くような、甘さや軽さの少ない芳醇な花の香り。
honeysuckle…蜜のような甘さを感じるやさしい花の香り。
rose&lavender…ローズの華やかさとラベンダーの爽やかさをバランスよくブレンドした香り。
neroli…ビターオレンジ(ダイダイ)の花の香り。甘さと柑橘とフローラルの個性的な香り。
chamomile…カミツレの花。爽やかさの中に土や緑の香りも感じられる花の香り。

・注意点
炎が大きすぎる場合(炎の大きさが2〜3cmが適正)や芯の先が黒い塊状になっている場合は、芯を短めにカットすることでより長くお使いいただけます。
点火したばかりは炎が安定していないので、芯の長さの調節をする際は、点火して10分ほどして蝋が溶けた段階での炎の状態を見た上で、一度火を消して芯が柔らかいうちに行って下さい。
一度の燃焼時間が短いと、芯と蝋の燃焼のバランスが崩れ、芯が蝋の中に埋もれてしまう場合がありますので、30分以下の使用を連続されることはお避け下さいませ。
ご使用にあたっては、カーテンやベッドなど燃えやすいものの近くは避け、落下・転倒の恐れのない安定した場所でお使い下さいませ。
燃焼中及び燃焼直後は容器が熱くなっておりますので、お取扱いにはご注意くださいませ。
お子様やペットがいる場での使用は、転倒・落下等に十分ご注意くださいませ。
蝋成分は植物性100%ですが、香り成分はキャンドルとしての香りの持続性、芳香性、耐熱性、品質等を考慮した高品位のフレグランス(100%植物性ではない)を使用しております。